マーシャル ミニアンプ ベトナム製
エレキギターの音チェックには、やはりアンプが
必要と言う事で、このミニアンプを購入
ボリューム3でかなりうるさいです。
オーバードライブモードで、ギンギンに
歪みます。マスターボリュームはありませんが
オーバードライブモードで、いい感じになります。
ヘッドフォンジャックもあり、006Pの電池でも
動く。凄いですね。
学生時代に買ったローランドのアンプは
何だったのでしょうか?


ロッドカバーを外して、付け替えます。穴が小さかったので
ヤスリで穴を大きくして、ヘッドに下穴をあけなおして
ネジで固定。 あんまりカッコよくないので、再度交換かな?

guitar

1970年、私は小学校の5年生 家にあった無名の安物フォークギターが始まりだった
気がする。不思議なマンドリンなどもあった。家族が弾いている記憶は無い。
その頃、若者が見る雑誌と言えば、平凡とか明星などの芸能関係の本。
これにヒット曲のギターコードが添付されていた。気になった曲を見つけては
コード表を見ながら押さえて音を出す。うまく音が出ない。チューニングもよくわからない
先駆者の友人からレクチャーされて、次第にまともな音が出る様になる。
友人は、軽やかに好きな曲を演奏し歌っていたり、ギターのフレーズを弾いて
自慢していた。奴らに出来るなら俺も・・・練習に練習をする。
どうやらギターは、握力勝負だと言う事に気が付く。指の先にマメが出来て、固くなる。
弦も買って、張替えてみたりした。音が違う。
学校から帰るとギターを手にしていた。友達から誘われるとギターをかついて出かけた
エレキギターもアンプ無しで、三味線みたいな音だけど、弾いてみた。面白い。
2人で演奏すると気持ちいい。私は歌を歌わないので、自動的にリードギターをする。
しかし、ハードルが高い。プロは難しい事をしているので、簡単にするアレンジをした。
こうして、ギターとの付き合いが始まる。
このページでは、安物ばかりだが、私の所有してきた、ギターをご紹介します。
現代の様にギターは安くなかった。ギブソン、フェンダーなど無理。
安くても良いギターは沢山存在していたのです。安物ギターのオンパレードですから
マニアの方は見ない方が良いと思います。

取り外すと、短い釘で打ち付けてあった。ロッド調整をする気が無いのかな?

KINGですよ! かっこいいですね やっと雰囲気が出てきました。ペグは
回転もスムーズなので、このまま使用します。
弦のガイドの溝ピッチがどうみても狭い これは改造しようかな?と思っています

不思議なパーツがあと一つ ストラップのフックですが、この黄色のプラスチックノブ
大きくてストラップが入らないぞ と言う事で取り外すと なんとネジ付きのつまみです
家具などに使用されるローレットノブ ハイ ダメ!

トップのスリットをコインで緩めて、穴に弦を通過させてペグを回すとネジが下から
穴を塞ぎにきて、弦を挟み込む構造 コインでしっかり挟んだら、
普通に巻き上げるだけです。通常だと弦をターンさせて、巻き上げる弦で挟み込ませて
緩み止めをしていたけど、これだと面倒な事もない。

少し前に購入したGOTOH製のマグナムロックと言うなのペグ(糸巻)です
6弦用で8000円位するのだけど、これがなかなかの優れもので
弦をペグがロックして、弦の緩みを防止する それがマグナムロック

HOME

次回はモンタナの弦幅調整をやってみます。


モンタナ P100のかわいそうな箇所のモディファイ ロッドカバー いかにも手作業って
感じでしょ? 骨董品がこれでも良いと言う考え方もあるけど、ちょっとカッコ悪い
と言う事で市販のメタル製の物に交換・・・

弦を張ったら 問題発生!5弦のメインの弦が
溝に入っていない・・・しかも金属のガイドなので
削るの大変だし、そのまま使用。
ビリつきは無いけど、ちょっと気持ち悪い。
どうにかしないと・・・
音は、音量もあり、高音も伸びる
このギター まるで家具の様な作り
ネックの反りも気にならない
1音下げてチューニングしたけど
全然問題無し。 良い買い物でした。


YAMAKI ヤマキ F-212 12弦アコースティックギター 
1970年代前半? 9,000円。
今回も広島の中古楽器店 マルヤさんから購入しました。
ギターメーカーが沢山ありました。ヤイリや木曽鈴木など
ありましたが、そのメーカーの一つ。
仕上がりは、なかなの物です。45年以上前の品物ですが
さすがにブリッジの破損やネックの反りなどいろいろ出て
いますが、うまくリペアーされていて、まだまだ使えます。
時々、引く程度なら、保管さえしっかりしていれば
大丈夫だと思います。まだ、弦も張っていませんが
クリーニングをして楽しみたいと思います。

手始めにピックガードをベッコウ風にアレンジしました。
木目でも良かったのでですが、表面がガサガサでしたので
以前に使った材料のあまりを使いました。なかなかいい感じ。
他にもギブソン風ペグやロッドカバーなど発注していますので
暇をみつけて改造しようかと思っています。

広島のマルヤさんから、衝動買いしてしまいました。
モンタナ P100 1960年代の代物です。送料込みで32000円 2016/08/01
なんと言っても渋い それにつきます。 この手のピックギターは
ヤフオクでも大人気で、ジャンクでも結構いい値段がついたりします。
売りませんが・・・。ハードケースがついてきたのですが、
大昔のトランクの鍵金具が時代を感じさせます。外観はボロボロ。

1928年(昭和3年)近藤吉太郎氏により国産ギターブランドの草分けとなる
「MONTANO」ギターが立ち上げられました。当時の日本の木工技術は非常に高く、
国内はもとより海外でも非常に高い評価を受けました。しかしその後、
大戦等の激動の時代の中で「MONTANO」の製造は途絶えてしまい、
市場から姿を消すこととなりました。
戦後、㈱名古屋帝国発明社という楽器の卸販売などの会社が 
「MONTANO」ブランドで ギターやウクレレを複数の
楽器メーカー(高峰楽器製造所・ヤイリ等)に制作発注し販売を始められたようです。

2010年に 再びブランドが立ち上げられました。by マルヤさんのコメント

音は、低音が響き、いわゆるフルアコ的な音色 フォーク弦が張ってあるので
エレキ弦を張って試してみたいです。

この貝もどきの不思議なロッドカバーに交換します。
キラキラ光ります。 中国から直送されてきました。

こちらも未加工で取り付け完了
音出しして、フロント、リア、ミックスを
確認しました。

配線を間違えない様に写真を撮っておくといいですね。

トグルスイッチのヘッドが無いのは、やはり指が怪我しそうなので
新品に交換しちゃいます。

エピフォン LP-100  年式不明
ヤフオクで落札価格4000円
エピフォンは評判がよくないです。
ヘッドの形が妙なカットで、生産国も韓国だの
中国だの・・・貧乏人のギターだと言う意見多々
私のレスポールはどこ産だかわかりませんが
とりあえずいい音しているし、
ネックは荒い感じがしますが
こんなもんではないでしょうか?
レスポールを味わう分には、
これでもいいか・・・って
感じですね。これでいい音出せれば、
アンチエピさん達にもご納得頂けるはず。
本当はバーニー(フェルナンデス)の
レスポールがよかったんだけど・・・
商売するプロだったら、借金してでも
ギブソンにしますよ。

ネック固定プレートが酷い有様なので、新品パーツを購入

アマチュアバンド時代には、D&S(ディストーション&サスティナー)と
コーラス、フェイズシフター、フットボリュームなどをつないでいましたが
なんせ、無精な性格なので、アンプに直につないでいました。
ギター自体の音とアンプの出せる音で演奏していた記憶があります。
アタッシュケースにエフェクターをいっぱい並べて・・・好きじゃなかったですね。
エフェクターで別の音にしちゃったら、ギターなんかなんでも良いのか?
そんな気がしていましたが、今思うと、ストラトにファットストラトのピックアップを
付けた段階で、違うギターになっていた訳で、それがアマチュアなんだろうと
思う次第。

グレコ テレキャスターDX フェンダーのコピーモデル
これは買っていません。友人宅で弾かせてもらい
これを持って、人前で弾くはめに。
軽くて弾きやすい。ハンバッキングの
ピックアップだったので、テレキャスターの軽い
音は出ませんが、思い出のギター。 


写真は、ショップのものです。すみません!

パール製 12弦ギター マーティンのコピーモデル?
1972年製? これも新星堂で購入。価格は不明
パールのギター?って感じですが、しっかり出来ています。
音量もあって、なかなか良かったです。ネックが反りやすい
ので、弦を緩め忘れて保管するとダメでした。
マーティンの弦が高くて、頻繁には張替え出来ず。
当時12弦を弾く人が少なかったので、ステータスでした。
弾かなくなってからは、友人に譲った記憶があります。


写真は、ヤフオクのものです。すみません!

メーカー不明 ギブソンJ200のコピーモデル 1970年製?
なにしろ、この形のギターが欲しくて、新星堂の楽器屋さんに
通って、物色していた。2万円以下だった気がする。
どうしても欲しくて、親にせがんだ。
ブリッジを削って、弦高を限界まで低くして、
細めの弦を張った。当時、弦も今ほど安くなかったので
ヤマハとか買うとがっかりする音色。
マーティンの弦がシャリンと言う。他のは、モコモコして音色で
まるでダメ。マーティンの弦でも弾きこんでくるとシャリンが
なくなってくる。周囲の人の感想では、なかなか評判が良い
ギターで、当たりだたのかな?糸巻(ペグ)が粗悪
弾かなくなってからは、従妹にプレゼントしてしまった。
今もあるのかな???


写真は、WIKIから拝借しました。すみません!

メーカー不明 フォークギター 1968年製?
ショートネック
こんな感じのギターが家にあって、弦は錆ていた
フレットも音痴で、酷いギターだったけど
こいつのお蔭で、基本的な練習は出来た気がする。
このギターがその後どこに行ったのか?
全く記憶に無い。
捨てる訳ないし、誰かにプレゼントした記憶も無い
どうしたんだろう?


写真は、どこかのショップの物です。すみません!

ギブソンタイプのノブを選びました。最初に少し弦を引っ張るだけで
かなりハードに弾いてもチューニングのずれは殆ど感じませんでした。
これは良いです。

ハードケース付き どこを旅してきたのかわかりませんが、凄い年季の入った傷だらけの
ケース それが似合うのさ トップの弦ピッチを治せば、完成だね 渋くて涙が出そう

在庫のメタルの物に交換しました。

どうです?安物ギターのオンパレードでしょ? それでも人前で演奏したり、改造したり
なんだかんだ楽しめました。でも、一番有意義だったのは、仲間でバンド組んで
スタジオで何度も練習して、音の渦の中にいる時が一番幸せだった気がします。
昨今、YouTubeなどで、テクニックを披露している方もいらっしゃいますが、
孤独な感じがしますね。オリジナルの曲を人前で演奏して、拍手をもらう気分は
最高でした。もう人前で演奏する事など無いと思いますが、安物ギターを
触っていると、気分だけでも、あの頃に戻れるんですね。

全く加工無しで、交換完了 このパーツだけピカピカです

フェルナンデス FR-S? 年式不明
ヤフオクで落札価格7000円
色が綺麗ですね。アームもしっかりしていて
ハードなアーミングをしても、チューニングが
狂わないシステム。
ボリュームとトーンの2つのつまみしかない
スイッチは5段階で、様々な音色を出せる。
ネックが少し荒い感じがする
ねじが錆びているので交換
ボリュームとトーンのつまみは金属の物が
ついていたが、回しにくいのでストラトの物に
交換。

モーリス ウェスタンギター 1985年?
ヤフオクで落札価格4000円
ステッカーの貼った跡が焼けて消えないのが難点
ですが、その他は問題無し。
糸巻(ペグ)は、新品に交換し、ベッコウのピックガード
に張替え、エンドピンもキラキラ光る物に交換
貝風の枠が入っているが、全然光らない。
仙台から来たギターだが、311の被害は大丈夫
だったのだろうか?311の直前に購入
弾いた感じは、普通・・・音量はあります。
お決まりのマーティンの弦を張れば、シャリン!

モーリス クラッシックギター 1985年?
ヤフオク落札価格1000円
ボディーに若干のひび割れがあたが
実害はない。フレットもしっかりしていて
殆ど弾いていない状態。
とりあえず、糸巻交換 シャレでベッコウのピックガード
ブリッジにヤフオクで象牙のブロックを挟むと
音量が上がるみたいな、意味不明のパーツを
取り付けて、弾いてみると、なかなかどうして
いい感じのギターになりました。

クラッシックの弦を張って、弦高調整を
したが、フレット音痴で
コードを弾いても和音にならない
次男のおもちゃになった

まず、糸巻(ペグ)が勝手に緩んで
チューニングが狂う。そこで、
他のギターから外したジャンクパーツを
装着 

バンドも引退し、本業やラリー、車に趣味が移り
ギターを手にする事も無くなって、数十年を経過した
ある時、このウクレレを購入した。
衝動買い
メーカー不明 どうしようもない粗悪品
はっきり言って話にならない。

ヤマハSA1000 1980年代 
ドラムス担当者が所有していた物を貸与されて
バンドで演奏した。ギブソンのES335と弾き比べたが
ネックの作りは、ヤマハの勝ち。ギブソンのその個体は
荒い感じがした。弾きこんでゆけば、角が取れて
良くなるのかもしれないが、ヤマハのギターは良い。
多くのステージで使用させて頂きました。

写真は、ショップの物を拝借 すみません!

グヤトーン ストラトキャスター 1980年頃?
バンドのドラムス担当が、楽器屋にバイトしていて
よく通った。そこにあったこのストラト 客のいない店内で
音を出して弾きまくって、最終的にお買い上げ。
今でも所有しています。もとは、タバコブラウンだったが
どうも色が気に入らなくて、表面だけ塗装を剥がして
ナチュラル風にした。ピックアップは、3番だけど
ファットストラトに変更。パワーがあり過ぎて、
ストラト特有の乾いたサウンドではなくなってしまった。
このギターは、人前で一番演奏したかもしれない。
これとは別に、グレコのストラトを高校の友人から
拝借して、ちゃっかりステージで使用。
このストラトの記憶があって、ついに購入した次第
フェンダーとかメーカーではなくて、現物を弾いて
気に入るかどうかが大切だと思う。

グレコ EG380 レスポール ギブソンのコピーモデル
高校に入学する時にお祝いで購入。
アンプは、ローランドの20W 
エレキの素人ですから、格好だけで購入。
イメージとかなり違ったので、高校の友人に売却。
その後、EG500のレッドサンバーストのモデルも買いましたが
カマボコネックが弾きにずらく、友人に売却


写真は、ヤフオクのものです。すみません!

木曽鈴木バイオリン製 マーティンのコピーモデル?
1973年製? これも新星堂で購入。価格は4万円?
貝の縁取りが綺麗で、ボディーの厚みも十分。
当時の拘りは、ボデーの大きさ。太い音が出ないとダメで、このギター
は、手作りの割に安価で、しかも、タッチも良いし、音量もある。
お気に入りでしたね。写真のヘッドはロゴですが、私のは妙な
噴水みたいなマークを貝を埋め込んで作っていました。
このギターが最終的に何処に行ったか、不明です。
周囲でバンドをやりたい人も多かったから、譲ったのかな?
なにしろ置く場所がなかったので、新しい物が欲しくなると
処分するしかなかったのも事実。


写真は、ヤフオクのものです。すみません!

フェルナンデス ストラト ボディーのみ ヤフオクで落札価格3000円
赤のメタリックが綺麗で衝動買い しかし大きな勘違いで、所有のストラトが
フェルナンデスだと思い楽勝でパーツが入れ替え出来ると思ったら、
グヤトーンでした。かなり苦戦しましたが、移植成功で写真の左から右に
パーツを移植 それだけでは、物足りないので、SONICターボブレンダー
なるキットを組み込みました。音を出してみましたが、ミニアンプでは
良くわかりませんでした!

グレコ SGモデル ギブソンのコピー
オールマンブラザーズバンドで演奏している写真をみて
購入。ネックの感触は良かったけど、ハイポジションの
フニャフニャ感がどうも気に入らなかった。
いろいろ手を加えたけど、結局、通いのスタジオに
つるして、そのまま、さよならしました。
ストップテールピースを写真のアーム付きに改造したが
一本弦が切れるとチューニングがバラバラになってしまい
しかも、アーミングしても、ストラトの様な音の変化もなく
がっかりした記憶があります。

写真は、ヤフオクのものです。すみません!